PEOPLE弁護士等
弁護士 東條 岳 Gaku Tojo
         
経歴
2004年 3月 東京大学法学部 卒業
2007年 3月 青山学院大学法務研究科 修了
2007年 9月 司法試験 合格
2007年11月 司法研修所 入所
2008年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
2009年 1月 Field-R法律事務所 入所
         
主な取扱分野
  • 音楽ビジネスに関するコンサルティング(契約締結交渉およびそのサポート、ビジネススキームの構築等)
  • 音楽・芸能プロダクションの事業に関するコンサルティング(契約締結交渉およびそのサポート、会社運営に関するアドバイス、その他一般的な企業法務)
  • アーティスト・タレントの移籍・独立に関するアドバイス
  • アーティスト・タレントのプライベートに関する相談対応(誹謗中傷対策等)
  • 一般的な企業法務、著作権法に関する相談対応
         
主な活動・資格等
  • 早稲田大学大学院 法務研究科 非常勤講師(「スポーツ・エンターテインメント法」共同担当・2017~)
  • MPA音楽著作権管理者養成講座修了(2010)
講演・セミナー履歴
  • 2.5 次元ミュージカル協会定期セミナー「特定興行入場券販売の手引き」(2019)
  • 新社会システム総合研究所「音楽著作物の“トリセツ” 2020」(2019)
  • 映像文化製作者連盟 著作権セミナー「映像製作者のための音楽著作権処理について」(2018)
  • コンサートプロモーターズ協会、日本音楽制作者連盟、日本音楽事業者協会、コンピュータ・チケッティング協議会主催シンポジウム「チケット高額転売問題」(2018)
  • SBAセミナー「チケット再販、YESかNOか? ~日本におけるチケット再販ビジネスのあるべき姿を考える~」(2017)
  • 映像文化製作者連盟 著作権セミナー「音楽著作権の基礎と処理実務」(2017)
  • 新社会システム総合研究所「音楽ビジネスのホットトピックと著作権」(2017)
  • 新社会システム総合研究所「アプリ×ウェブサービス×音楽著作権の最新法務」(2017)
  • モバイル・コンテンツ・フォーラム (MCF)「音楽著作物の“トリセツ”~原盤制作からJASRAC処理まで~」(2016)
  • 全日本テレビ番組製作社連盟「映像制作における音楽著作権処理の基礎」(2016)
  • 新社会システム総合研究所「音楽著作物の“トリセツ”」(2016)
  • 明治大学知的財産法政策研究所(IPLPI)シンポジウム「教育機関における著作物の複製等に関する著作権処理の現状と課題」(2015)
         
著作・論文
  • 書籍等
  • 「チケット高額転売規制法運用に向けたポイント解説」(「コンフィデンス」vol.53 No.2708 株式会社 oriconME)
  • 「『チケット高額転売規制法』の活かし方、広め方」(コンサートプロモーターズ協会 会報誌「ACPC navi」winter 2019, vol.40)
  • 「著作権法コンメンタール(第2版)」(勁草書房刊・共著 著作権等管理事業法13条、14条担当)
  • 「アプリ法務ハンドブック」(レクシスネクシス・ジャパン刊・共著)
  • 「プロダクションのためのアーティスト契約ガイド2013」(一般社団法人日本音楽制作者連盟刊・共著)
  • 「著作権の基礎知識」(「カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2013年度版」ワークスコーポレーション刊・共著)
  • 「電子書籍の近未来予想図2012」(アテネ株式会社刊・インタビュー掲載)
  • 調査・研究
  • 「ICT 活用教育など情報化に対応した著作物等の利用に関する調査研究報告書」(平成26年度文化庁委託事業「情報化の進展に対応した著作権法制の検討のための調査研究事業」・編集協力)
  • 「インターネット上の著作権侵害対策ハンドブック-欧州編-」(文化庁・編集協力)